トップページ >  会社概要 > 会社概要・事業紹介

会社概要・事業紹介

会社概要

商号 宮前建設株式会社
所在地

●本社 MAP
〒 260-0001
千葉県千葉市中央区都町2丁目24-10

TEL 043-214-7781 / FAX 043-214-7782

●旭支店
〒 289-2714
千葉県旭市三川6700番地2
TEL 0479-57-5581 / FAX 0479-57-5573

会社設立 昭和55年7月
資本金 25,000,000円
事業内容 ●土木、建築に関する工事の設計及び施工
●上記に付帯する一切の業務
従業員数 19名
免許・登録

●建設業許可
   千葉県知事許可 (特-27) 第17995号
   建築工事業
   千葉県知事許可 (般-27) 第17995号
   土木工事業
   とび・土工工事業
   鋼構造物工事業
   内装仕上工事業
   塗装工事業
●一級建築士事務所登録
   登録平成23年6月29日
   千葉県知事登録 第1-1106-5541号

ISO認証取得 ISO 9001:2008/QJ00935
資格取得者 ● 一級建築士  2名
● 一級建築施工管理技士  4名
● 二級建築士  3名
● 二級土木施工管理技士  1名
主な取引銀行 ・千葉銀行 中央支店
・千葉興業銀行 千葉支店
・京葉銀行 本店

PAGE TOP

会社沿革

1978年4月
(昭和53年)
創業: 現代表取締役社長 宮前勝典が28才で、千葉県海上郡飯岡町(現旭市)に独立開業する
千葉県銚子市・旭市を基点に営業開始
1980年7月
(昭和55年)
宮前建設株式会社 設立(資本金300万円)
1998年4月
(平成10年)
千葉支店開設(千葉市若葉区みつわ台)営業部門の強化を図る。
地域に密着した土地活用をオーナー様に提案し、重量鉄骨造賃貸マンションの受注に取り組む
【アパハウス】の開発に着手
ローコストでハイクォリティな重量鉄骨造の低層マンション・アパートの仕様・企画を明確にして、『アパハウス』を企画開発する
2001年4月
(平成13年)
本社業務機能全般を千葉支店に移行
千葉支店を千葉市若葉区高品町に移転し、千葉市を基点とする事業展開となる
2001年6月
(平成13年)
一級建築士事務所開設
2002年8月
(平成14年)
平成不況の最中、『アパハウス』の受注増大
*マンション経営オーナー様は高いレベルで家賃設定が可能となり、高利回りの収益確保が期待できる
*管理委託先の不動産業者様、保証会社様からは、物件案内と同時に入居契約となり、空室はほとんど無い
*融資先銀行様からは、安心して資金提供できる建物
という、評価をいただいて、安定的に会社経営も推移していく。
2003年1月
(平成15年)
【エスタシア】重量鉄骨造の個人住宅の企画開発、受注開始
『アパハウス』の低価格実現と実績を生かし、都市部の狭小地、防火地域の規制等に対応する住宅及び、重量鉄骨造ならではの、耐震強度や快適な住空間を可能にする個人住宅を提案
2004年7月
(平成16年)
資本金2,500万円に増資
2004年8月
(平成16年)
ISO 9001の認証取得
2004年11月
(平成16年)
特定建設業許可取得
2006年1月
(平成18年)
【エラベール】企画開発
『アパハウス』がさらに進化。「安くて丈夫でいい建物」の理念のもと、実績を積み重ねた結果を分析、工法の更なる研究、仕様の見直し等を踏まえ、オーナー様がコーディネイトできる『エラベール』ブランドを開発。
景気上昇の中、企業様の設備投資が活発になり、弊社のローコスト重量鉄骨造の技術とノウハウは工場、店舗倉庫建築にも活かされ、各方面から引き合い、紹介を頂き、大型物件も増える。
2012年5月
(平成24年)
千葉市中央区都町2丁目に土地と社屋用建物を取得する
2012年11月
(平成24年)
社屋用建物の大規模改修が完了。千葉支店を現在の千葉市中央区都町に移す
2016年2月
(平成28年)
本社登記を千葉市中央区都町に変更する。同時に旭市の事務所を旭支店に変更。
2016年12月
(平成28年)
上場企業 明豊エンタープライズ様より発注物件 完成引渡し
2017年1月
(平成29年)
宮前建設株式会社第1回無担保社債(株式会社千葉興業銀行・千葉県信用保証協会共同保証付、分割譲渡制限特約付)発行
2017年2月
(平成29年)
上場企業 セゾンファンデックス様より発注物件 完成引渡し

PAGE TOP